バストアップ たんぱく質

バストアップにたんぱく質を! 含有率ベスト12で作るレシピ

たんぱく質がバストアップに必要だ、という事には疑問をさしはさむ余地はないでしょう。肉類や大豆がバストアップに効果的といわれ、何種類ものサプリメントが登場しているのもその傍証となります。

厳密に言えば肉類は動物性のたんぱく質、後者は植物性のたんぱく質となります。片方だけを摂取するよりも両方を摂取した方が効率が良いし、栄養も偏りません。ですが植物性はともかく、動物性は結構高カロリー。これだけを食べていては体重の増加が恐ろしいです。それに毎日2種類のたんぱく質を取り入れるのは面倒…。そんな方に、両方のたんぱく質が取り入れられる方法をお教えしましょう。

お勧めなのは、鶏肉と高野豆腐の含め煮です。手軽でおいしく、ヘルシーなこれに使う鶏肉は、ぜひささみを用意してください。用意するものは、だし汁カップ1、醤油やみりんを適量。高野豆腐もお好みの分量でOKです。①ささみを酒と醤油で十分にもんでおく②煮立った煮汁の中で①を茹でる③高野豆腐をもどし、投入 たったこれだけの手順です。おもちなら落し蓋を使うとより良いでしょう。

鳥ささみはぱさつき感がどうしても残りますが、このように調理すれば、中にまで味が染みとおり、やわらかく食べれます。高野豆腐にも鳥の風味がうつり、更においしくなるでしょう。納豆を超えるたんぱく質をもつあぶらあげを入れてもおいしく食べれます。何よりこの2品は、たんぱく質含有率のTOP12にふくまれるもので、特に高野豆腐は、植物性たんぱく質含有率では堂々のトップです。

和食は洋食にくらべヘルシーで、体にもよいとされています。ご家庭の定番メニューのひとつとして取り入れてみてはいかがでしょうか。

私も試して実感した驚きのバストアップ法